エトヴォスファンデーション

肌トラブルと無縁になれたmamaの体験談⇒etvosミネファンデーションスターターキットのレビュー

赤ら顔を治すには?赤ら顔の改善は内側からアプローチがおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プラセンタに美肌効果があることや、若返り効果があることは有名ですが、 実は”赤ら顔”を治すためにおすすめだと知ってましたか?

プラセンタが赤ら顔を治すことが出来るのか調査してみました。

あなたの応援が美肌の源☆応援お願いします⇒にほんブログ村 美容ブログへ

赤ら顔 5つの原因

『女性・女の子』のフリー写真画像[ID:7805]

赤ら顔になる原因はさまざまあるんだそうですが、主な原因は5つにわけることが出来そうです。生まれつきのものや、加齢が原因となるものもあるので、まずはあなたの赤ら顔がどれに当たるか原因を探ることから始めましょう。

  1. 皮膚の薄さ
    皮膚の2層目にあたる真皮には毛細血管が密集しています。毛細血管は通常、表面からは見えませんよね。
    だたし、皮膚最上部の表皮が薄いと透けて見えるため、赤く見えてしまう人がいます。
  2. 気温や体質などによる毛細血管の拡張
    皮膚の毛細血管は外気温の合わせて血管を拡張・収縮させることで温度を一定に保っています。
    寒い地方では室内外の温度差が激しいので、毛細血管の拡張・収縮が頻繁になります。拡張と収縮を繰り返すうちに毛細血管の収縮力が低下し、皮膚の温度を下げないように拡張した毛細血管は拡張したままになります。

    これによって、寒暖の差がそのまま赤ら顔になる原因と言われています。

  3. ニキビによる炎症
    炎症を伴うニキビが出来ると、ニキビ周辺の皮膚が赤くなります。炎症が血管を拡張させるためだそうで、通常はニキビが治れば炎症も治まるので、一緒に赤みも消えます。しかし、ニキビが治らないうちに新しいニキビが出来ると、またニキビの炎症が起こり、皮膚の炎症が炎症が収まらない状態が続いてしまいます。

    この状態が続くと真皮や皮下組織に色素沈着して、赤ら顔に。肌質によっては、ニキビが治った後も、長期的に赤みが続くこともあるんだそう。

  4. 皮脂による炎症
    皮脂分泌が過剰になると、肌の上に余分な皮脂が溜まり、空気に触れて酸化しやすい状態になってきます。その酸化した皮脂と皮膚の常在菌が反応を起こすと炎症が起きて赤くなるんだそうです。多くは、鼻や鼻の脇など、皮脂の分泌が多いところに起こります。

    ニキビを伴うこともあり、そうするとさらに赤みが増してしまいます。

  5. アルコールや香辛料、薬などの過剰摂取
    毛細血管を広げる作用があるアルコールや刺激の強い香辛料などを摂りすぎると血流が滞り、血液が溜まりやすくなります。また、アトピー性皮膚炎のステロイド薬など、服用している薬の副作用で血流が滞り、赤みとなって現れることがあるそうです。

軽度な赤ら顔なら食生活やスキンケアで治る

電飾でおめかししたブーケサラダをカラフルにレイアウトの無料画像:IMG_4208.jpg

赤ら顔の原因は多岐にわたるので、治療にも時間がかかるそうです。ただ、繰り返し治療することで確実に改善はされていくので、食生活やスキンケアの見直しも重要。軽症の場合、女性なら化粧品を変えたりすることでも対策が出来るのです。

  • 食生活の改善
    アルコールやカフェイン、たばこや香辛料は控えるように。
  • スキンケア方法の見直し
    洗顔時にゴシゴシ洗いをしているなら、肌に負担を掛け過ぎです。また、洗顔料や化粧水も刺激の少ないモノを選びましょう。
  • 漢方薬
    気温差やアルコールに弱い人は、それなりに血管が広がりやすい可能性があります。血の流れをを改善する漢方薬も1つの方法です。

プラセンタがおすすめ 内側から赤ら顔を治す

horse

実は以前も記事にしているプラセンタには、多様な赤ら顔を改善する効果が期待出来るんです。

その理由として、プラセンタには皮膚を再生する効果が期待出来たり、炎症を鎮静させる効果があったりするからなんです。

さらに、プラセンタは肝機能の強化にもつながるそうで、活性化効果を得ることが出来ます。

アルコールや香辛料を摂った時に赤ら顔になる人も、プラセンタを摂取することで、肝臓の消毒作用が活発になり血行が促進させるので、うっ血が改善させると言われているそう。

赤ら顔を毎日メイクで一生懸命隠しているあなたは、メイクだけでなく食生活やスキンケアを見直すことで、この先症状が軽減させれていくでしょう。
また、美肌サプリのプラセンタで内側から肌の生成を助け美肌ママになれるはず。

効率的にキレイになれる秘訣は”プラセンタ”と言えるでしょう♪

あなたの応援が美肌の源☆応援お願いします⇒にほんブログ村 美容ブログへ