超敏感肌は高保湿成分配合のスキンケアがおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合わない化粧品を使ってしまうと、痒みや赤みが出てしまうことがありますか?
それってもしかしたら、超敏感肌になってしまっているかもしれません。

心当たりがある人は、セラミド配合のスキンケアに変えてみることがおすすめ

肌が敏感になる原因と、セラミド配合の化粧品がなぜおすすめなのかまとめてみました。

あなたの応援が美肌の源☆応援お願いします→にほんブログ村 美容ブログへ

超敏感肌の原因は・・・?

皮膚の1番上の角質層の保水力が低下し、本来備わっている肌バリア機能が著しく低下、または破城してしまった状態にあります。

敏感肌なのか判断しずらい時は、こちらを参考にしてください。

  • いつも使う化粧品で、赤くなったりはれてしまったことがある
  • いつも使う化粧品で、痒みがでたり、痛みを感じたことがある
  • 化粧品を使ってかぶれた経験がある
  • 冬場の肌は乾燥が酷く、時には粉を拭くことがある
  • 汗をかくとかゆみが出来ることがある
  • 季節の変わり目は、肌が不安定になりやすい
  • 日光に当たると、赤みのある湿疹が出るときがある
  • 原因不明の湿疹が出来たことがある
  • ストレスが溜まっていると感じる
  • 睡眠不足
  • アトピー性皮膚炎と診断されたことがある

いかがでしょうか?4つ以下はまだ敏感肌の心配はないのですが、5~6こで敏感肌予備軍。

そして、9個以上なら超敏感肌の可能性が高くなるそうです。

mama
私は6個ありました。

こんな敏感肌予備軍な私ですが、肌に合ったスキンケアと化粧品に出会えたことで、今では安定したツヤ肌をキープすることに成功し、友人からも「肌キレイ(‘Д’)」と褒めてもらえるまでになりました。

保湿成分セラミド配合のスキンケアがおすすめ

角質層の細胞間を満たし、潤いを保っているのが「セラミド」という成分。

このセラミドは正常な状態では、水分(汗)と油分(皮脂)とが混ざり合ってできた”皮脂膜”が肌の表面を覆い、外的刺激から肌を保護しています。

しかし、皮脂膜のバリアが不十分になることで、外部からの刺激に大変弱い状態になり肌トラブルを起こしてしまうのです。

皮脂膜=肌バリア機能ですが、このバリア機能が正常でない肌はアルカリ性に傾いており、悪玉菌が繁殖しやすい環境に変化します。

悪玉菌が増殖すると・・・ニキビや湿疹などの肌荒れになりやすいと言われています。

ここで、ニキビケアばかりに気を取られてしまうと、肌バリア機能のバランスをさらに崩しかねません。

ニキビ専用のスキンケアで肌バリア機能が崩壊

私は、若い頃ニキビ肌で悩んだ時期がありました。

ストレスや睡眠不足など、体内バランスを崩したことをきっかけに、ニキビが次から次へと出来始め、滅入ってしまったこともあります。

そんな時、ニキビ専用の洗顔料や化粧水を多用した結果、症状は良くなるどころかさらに悪化。

ヒリヒリした痛みや、痒み赤みとメイクでは隠し切れないほど酷く、最終的に皮膚科に駆け込みとてもシンプルなケアをすることで、徐々に肌は落ち着きを取り戻しました。

その時、処方されたのがビーソフテン。

{98639E0E-2EAF-4F24-B036-9F009E9018AC}

画像出典https://ameblo.jp/lovebeauty-t/entry-12158176314.html

浸透力と保水力が抜群で、小さな子供にも使うことが出来るんだそう。

※このビーソフテンローションは、通常皮膚科を受診し、きちんと診察した方のみ処方されるモノなので、美肌スキンケア用として使うことは出来ません。

肌のバランスを整える保水力がバリア機能も整えることになる、よってニキビや肌トラブルの鎮静に繋がるという事ですよね。

おすすめ成分のセラミドは肌の保水力をアップ

セラミドを補うことで、肌が水分をため込む力を補うことが出来るんです。

いくら化粧水をたっぷり使っても、ため込む力が無ければ無意味で終わってしまうスキルケア。ですから、セラミド成分が配合されている化粧水や、乳液、化粧品を使うことが重要になるでしょう。

セラミド配合のスキンケアを使った本音をレビュー⇒保湿出来るミネラルファンデーションならスキンケアもセットのエトヴォスミネファンデーションスターターキットを試してみよう

敏感肌だけでなく、混合肌の人も、実は肌本来の力が低下しているだけの可能性が高いんです。
その低下した地肌力を、よりシンプルかつ良質なスキンケアを使って蘇らせてあげることが、素肌を輝かせることへ繋がるはずです。
私は、ニキビ肌や敏感肌と様々な肌トラブルを経験してきましたが、昔に比べてスキルケアは単純なことしか行っていません。でも、昔の肌より今の肌のほうが私は気に入っています!

あなたの応援が美肌の源☆応援お願いします→にほんブログ村 美容ブログへ