エトヴォスファンデーション

肌トラブルと無縁になれたmamaの体験談⇒etvosミネファンデーションスターターキットのレビュー

コラーゲン配合の化粧品は効果ない。”プルプル肌になる”は嘘だった!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コラーゲンは肌にハリや弾力を与えてくれ、プルプル肌を作り出すと評判の美容成分ですよね。

私はコラーゲン配合の美容食品を摂りいれた経験がありますが、もっと手軽に取り入れることが出来ると言われているのがコラーゲン配合の化粧品

でも、化粧品を使うと本当に肌がプルプルになるって言うアレは嘘。

今回は、コラーゲン配合の化粧品には効果ないことの真実をまとめてみました。

即効、弾力肌を手に入れたいならコラーゲンゼリーが効果的⇒サーモンコラーゲンゼリーで弾ける弾力肌をゲット mamaのレビュー

コラーゲンってなに???

コラーゲン化粧品がもたらす肌への効果

まずはコラーゲンについて簡単に説明しておきましょう。

コラーゲンは、皮膚の真皮層にある、皮膚に弾力を与えるタンパク質です。実は、皮膚だけでなく関節や血管、骨など身体のさまざまな部分に存在しています。

身体のタンパク質のおよそ30%がコラーゲンで出来ていると言われ、その中でも皮膚には最も多くのコラーゲンが存在しているんだそう。

コラーゲン化粧品を肌に塗った時の効果は?

では、今回の本題になります。

コラーゲン配合の化粧品を肌に塗れば弾力が増してプルプルな肌になれるのか調べた結果、なんと残念ながら、期待には答えることがないんだそう。

実は、コラーゲンはかなり大きい分子をもったタンパク質なため、基本的に皮膚の外側から中に入っていくことが出来ません。

例えるなら、鼻の穴にスイカを入れようとするようなものだそう…笑

かなり無理があることが想像つきますよね。

ナノコラーゲン出現。効果がないを払拭中!?

最近、ナノコラーゲンと言った”通常のコラーゲンより小さな分子のコラーゲンが皮膚の奥まで浸透する”と謳った化粧品も多く出回っているそうです。

「ナノ」なんて言われてると、いかにも進化を遂げて効果をアップさせたように感じますが、それでもせいぜい角質までしか浸透することが出来ません。

コラーゲンが存在する、真皮に届くことはなく、ナノと名がついてもハリや弾力肌になることは不可能だと言えるのです。

効果ないけど、コラーゲン配合化粧品の美肌効果

コラーゲン化粧品がもたらす肌への効果

コラーゲン配合=肌の弾力を連想しますが、それは期待外れだと伝えました。

それじゃあ、コラーゲン配合化粧品を使っても何も得られないのかと言えばそうとも限らないんです。

実は、コラーゲンの配合された化粧品には、保湿成分としてバリア機能を正常にしてくれる効果があります。

コラーゲンをそのまま肌にのせても、ハリ美肌になることはありませんが、あくまでも”肌をしっとりさせる効果”が本来の役割だと覚えておきましょう。

最近は、化粧品にもいろいろな美肌成分を配合している商品がたくさん発売されています。でも、その効果を誤った認識で使ってしまうと、期待外れの結果になることもありますよね。美容成分がたくさん含まれているからと言っても、そのすべてが自分の理想と見合っているわけではないのです!

コラーゲンで弾力肌を手に入れたいなら、サーモンコラーゲンゼリーが効果的だと実感したmamaの体験談はこちら⇒コラーゲンサプリより効果的。鮭の皮から抽出したサーモンコラーゲンゼリーを試した感想

あなたの1クリックが美肌の源→にほんブログ村 美容ブログへ