エトヴォスファンデーション

肌トラブルと無縁になれたmamaの体験談⇒etvosミネファンデーションスターターキットのレビュー

美肌の基本は肌のキメを整えること。基礎化粧品で極上美肌を作り出そう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美肌になるために、マッサージを入念にしたり、高価な化粧品や美容液を使ってみたりする人も多いでしょう。

でも、美肌に1番重要なことは、肌のキメを整えることって知っていましたか?

今回は、極上美肌のための基本をまとめてみました。

あなたの1クリックが美肌の源→にほんブログ村 美容ブログへ

アラサーmamaのエイジングサイン肌のキメを整えたスキンケア体験談はこちら⇒hanaオーガニックトライアルセットをレビュー

美肌の秘訣は肌のキメを整えるコトにあり

タオルと乳液ボトル

乾燥が気になる人は、保湿に気を使いますよね。そして、ニキビ肌の人はニキビケア出来る基礎化粧品ばかり使います。

もちろん、その選択は間違いではないでしょう。

でも、美肌の必須条件は「ニキビやかゆみなどの肌トラブルがない肌」ですよね。

そして、よく言われているのは「赤ちゃんのような肌」。

これは、シミやシワのない肌の状態です。

確かに、シミやシワがたくさんある肌を見てもキレイだと感じません。

いつまでも、若々しい肌の状態をキープすることが、極上美肌に最も必要な要素だと言えるでしょう。

赤ちゃん肌=繊細なキメ肌

漆器肌や赤ちゃん肌を、美容部員が言い換えて伝えるとすれば、それこそ「キメが細かく整った肌」となるのです。

キメが整った状態の肌は、凹凸が少なく、キレイに光を反射してくれますよね。

自然な、ツヤと透明感を放っているのがキメの整った肌の特徴です。

極上美肌は柔肌

さらに、キメが整っている美肌は、肌に柔軟性があり、潤いを保持する能力も高いと言えます。

美白ブームのせいで、肌が白い人=美肌だといった間違った認識をしていることが多いのですが、いくら肌が白くてもキメのないごわごわした肌や、凹凸のある肌では、美しく見えないのが現実でしょう。

美白に力を入れるより、キメの整った滑らかな肌の方が、より肌色を明るく見せることが出来ちゃうんです。

mamaの経験上、くすみがなく透明感のある肌を作り出すことが、美白ケアより美肌効果が高いと実感しています⇒アラサーmamaのくすみや肌トラブルが驚くほど改善。hanaオーガニックトライアルセット のレビュー

つまり、キメを整えるスキンケアをすることが、ニキビやかゆみ、乾燥肌などの肌トラブルと無縁になる極上な美肌を作りだす法則になるのです。
高いブースターや、美顔器を購入するまえに、キメを整えることに重点を置いたスキンケアを続けることで、地肌力を高め肌ストレスに負けない美肌へ導いてくれるでしょう!

あなたの1クリックが美肌の源→にほんブログ村 美容ブログへ