頬やおでこに急に現れる大人ニキビの最善な治し方とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20代を超えてからたびたび悩んだニキビはおでこに繰り返し出来る”大人ニキビ”と言われ、子供の成長時期に出来るニキビとはメカニズムが全く異なることが分かりました。

今回は、辛かった大人ニキビ治し方を紹介したいと思います。

あなたの応援が美肌の源☆応援お願いします⇒にほんブログ村 美容ブログへ

代謝の低下で頬やおでこに繰り返す大人ニキビ

指でニキビを潰したくなる女性

大人ニキビの主な原因は、古い角質の蓄積と肌の乾燥であることが殆どだそう。そのメカニズムとして、肌の代謝率が低下することでターンオーバーが遅くなり古い角質で毛穴をふさいでしまいます。

また、ターンオーバーの低下により肌の乾燥が毛穴名をふさぐ角質を厚く、硬くし、大人ニキビをより頑固なものにしてしまうでしょう。

お年頃になってから多発する大人ニキビは、新しいストレスを生むだけで良いことなんて1つもないですよね。

手っ取り早く治そうと、ニキビ薬を多用すると返ってニキビの発生を促すことになるので注意しましょう。

まずは、大人ニキビが出来るメカニズムを知ることが正しいケアの近道です。

古い角質の蓄積

古い角質が毛穴をふさいでしまうのは、肌の代謝が落ちているから。てことは、大人ニキビも立派なエイジングサインになるんですかね…

代謝を良くするビタミンA・Cは化粧品でも補うことが出来ますし、より効果的に摂るにはサプリや高濃度美容液がオススメです。

また、ビタミンAはカボチャ、ニンジン、レバー、うなぎに多く含まれていますし、ビタミンCはパセリ、レモン、ピーマン、いちご、ブロッコリーに多く含まれていますので、積極的に摂り入れることも大人ニキビの改善に役立ちます。

肌の乾燥

クレンジングや紫外線のダメージにより肌が乾燥がちになっている女性がいます。

乾燥肌はターンオーバーが乱れますし、ターンオーバーが乱れることで毛穴のつまりに繋がります。

そして、大人ニキビが発生する肌へ。このサイクルを撤回するためには、根源の乾燥を改善することが重要でしょう。

大人ニキビの治し方は乾燥した肌の改善が近道

リンパマッサージのためにオイルをつけている女の子の無料画像:IMG_9239.JPG

もしかしたら、あなたの毎日の習慣に乾燥肌にしてしまう悪い習慣があるかもしれません。どんなことが悪い習慣なのか、確認してみてください。

  • 洗顔はあまり泡立てない
  • ゴシゴシ洗う
  • シャワーで洗い流す
  • 熱めのお湯で流す
  • 強力なクレンジングを使っている
  • ピーリングを多用している
  • 酵素を頻繁に使っている
  • タオルでゴシゴシふく
  • 化粧水以外に保湿やクリームやオイルで過剰なケアをしている

いかがですか?大人ニキビに悩む人ならいくつか心当たりがあったはず。実は、乾燥対策には正しい方法があり、過剰な乾燥対策によって大人ニキビを誘発していることもあるんです。

大人ニキビの保湿剤には…

おでこにできたニキビを気にする女性

大人ニキビの乾燥を改善するためにがテカテカになる程オイルを使うのは間違いです。保湿が出来るアイテムは”化粧水やジェルなどが最適。

また、ニキビは毛穴が炎症している状態なので、抗炎症剤配合のものがオススメです。

適度に肌にうるおいを与えたうえで、保護のためにオイルを少量使うのが好ましいケア方法でしょう。

今回は、肌の代謝が低下して起こる大人ニキビのメカニズムと改善策でオススメな方法を紹介しました。ですが、大人ニキビは他にも内面的な要素が関係していることもあるので、これだけではニキビを改善できない事もあるでしょう。

ただ、この方法は美肌にも良い習慣ですので、とり入れてみる価値はあるでしょう!

あなたの応援が美肌の源☆応援お願いします⇒にほんブログ村 美容ブログへ