プラセンタサプリで若返り効果♪プラセンタ「馬と豚」の違いとは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

普段摂りずらい栄養を補える美容サプリって魅力的ですよね。中でもプラセンタは若返りやエイジングケアに期待が出来るそう。

今回は馬と豚のプラセンタ、どちらが美容に効果的なのか調べてみました。

あなたの応援が美肌の源☆応援お願いします⇒にほんブログ村 美容ブログへ

サプリの基礎知識

Superthumb

働く女性が増えている分、食事は疎かになりがちです。また、ワンオペ育児など子供の世話に追われて自分のケアまで行き届かない人が多いでしょう。

美容サプリは、医者の処方も必要なくドラックストアやコンビニでも気軽に購入することが出来ますし、いつどんな時間に飲んでもいいので、摂りやすさも人気の秘訣と言えます。

ただし、効果を期待して大量に飲むことは避けた方が良いですし、妊娠中に飲んではいけないサプリもあります。
摂取する前には、必ず正しい美容サプリの摂り方を頭に入れておきましょう。

サプリの過剰摂取は辞めましょう

基本的にサプリは足りない栄養を補うものとして考えましょう。サプリのみで栄養を満たそうと大量に摂取するのは返って逆効果。過剰摂取のせいで体調を崩すこともあります。

自分に合ったサプリの選択

サプリは数多く発売されていますから、自分の体質と目的をしっかり考慮した成分のモノを摂りましょう。また、妊娠中にビタミンAなどを摂りすぎると胎児に先天異常が増えるといった報告もあるそう。

アレルギーのある方も同様に、サプリに含まれる成分をしっかり確認してから摂るように心がけてください。

若返りにプラセンタサプリ

さて、ここからが本題です。

プラセンタとは、豚や馬などの胎盤から抽出されるアミノ酸やタンパク質などを含む美容成分で、美容全般に効果が期待出来ることから人気が高いですよね。

美肌をサポートする成長因子が豊富で、特に30代以降のエイジングケアや肌トライブルに最適と言われているんだそう。

徐々に気になってきたシミやしわ、そして美白のサポートも期待出来ちゃうプラセンタは、私たち世代が摂るべき美容サプリにぴったりでしょう。

馬と豚の違い

同じプラセンタでも馬プラセンタは値段が遥かに高いと感じました。それは馬プラセンタのほうが高品質で美容効果も高いことが関係しているからのようです。

まず、馬プラセンタには豚プラセンタに含まれていない必須アミノ酸が6種類も多く含まれているんだそう。

私たちは必須アミノ酸を体内で生成することができないので、食物から補給するしかありません。
その必須アミノ酸がより多く含まれている馬プラセンタはどうしても豚プラセンタより高額になってしまうんです。

また、胎盤から抽出するプラセンタはその動物の出産回数によっても価値が変わるんです。

豚は年に2回出産をし、10頭前後の子供を産むので胎盤エキスの摂取回数も多くなるため、馬より安価で購入することが可能になっているんだそう。

馬プラセンタが高額な理由も頷けますね。

馬プラセンタの効果

せっかく摂るなら、より良いモノを摂取したいと思いませんか?

馬プラセンタは豚プラセンタより必須アミノ酸が豊富で、希少と分かりましたが、その他にも馬プラセンタの魅力を見つけることが出来ました。

  • プラセンタエキスの濃度が高い
  • 馬プラセンタは安全性が高い
  • JHFA(日本健康・栄養食品協会)マークで安心と信頼で商品を選べる((食品のみ))
  • プラセンタエキスを抽出した動物の特定がしやすい(信頼性の向上)

ほとんど安全性の問題ですが、しっかり保証されている信頼のあるのが馬プラセンタの魅力でしょう。

馬プラセンタ>豚プラセンタ?

両者にメリット・デメリットが存在しますから、一概に馬プラセンタが良いとは言い難いでしょう。

馬プラセンタはその値段が最大のネックです。それに比べ豚プラセンタは国内で1番多く取り扱われており値段も手頃なので続けやすいといメリットがあります。

馬プラセンタに比べると、アミノ酸量は下回りますが人の身体や肌に構造が似ているんだそう。

しかし、豚は病気に掛かりやすく予防接種やワクチン接種が馬より多く、プラセンタの安全性にどう影響するのかは不明ですが、安全管理の徹底が必要不可欠だと感じました。

若返りサプリのプラセンタにも種類があると分かりましたね。それぞれの特徴を良く考慮して、自分に合ったプラセンタを摂りいれることで、心も体も満たされて美肌ママになりましょう!

あなたの応援が美肌の源☆応援お願いします⇒にほんブログ村 美容ブログへ